今日は。

コロナ自粛で、先行き見えず、不安な日々を送ってる方も多い事でしょう。

一緒に頑張っていきましょう。

衣食住足りて礼節を知る

『住』の提供、工務店健想代表の森谷です。

前回、前々回とコロナの事で、栄養の事に少し触れました。

今回は、金正恩が重篤らしいというニュースから、また、栄養の話をしたいと思います。

【コレステロール】

コレステロールは実は重要な栄養素のひとつです。性ホルモンの材料になります。女性は女性として健康に、男性は男性として健康に、必要な、栄養素です。

昔は悪玉コレステロール、善玉コレステロール、と言い分けていた様ですが

悪玉には悪玉にしかできない重要な仕事があります。

それは傷ついた血管を修復するというもの。

人は、塩分、糖分が血管内を流れると、血管が傷つきます。

そこに悪玉コレステロールがやってきて、傷ついた血管を塗り固めて行ってくれる。

塗り塗り塗り固め、その層が厚くなると血管を狭めてしまうので、それを善玉が回収してくれます。

要は1対1の割合であるのがベスト。

では、どうすれば1対1になるのか?

それは何もしなくても大丈夫。

食べ物からの摂取が少なければ、体内で勝手に合成し

食べ物からの摂取が十分であれば、体内で勝手に調整します。

ではなぜ、悪玉が増え、健康被害が出るのか?

それは、運動不足と喫煙です。

適度に動き、喫煙をしない、

コレステロールに関わらず、健康にはこの二つは最重要事項ですよね。

金正恩は相当ヘビースモーカーらしいです。(お父さんの金正日もね)彼は運動もしてないでしょう。

昔は卵一日一個と言われていましたが、今は、厚生労働省も上限を撤廃しています。

卵一個

76キロカロリー。タンパク質6g.脂質5g

それぞれの必要カロリーに応じて好きなだけ食べましょう。

皆様の健康を祈って。

さて、市原で工務店をやってます、健想です。

外壁塗装、屋根塗装、屋根の葺き替え、水回り、お風呂にトイレ、小さな事から大きな事まで、なんでも承ります。

無料見積もりやってます。まずはご相談を。

去年の台風で被害にあわれた方、まだ、火災保険は効きます。もう手遅れと思わずご相談を。


健想
〒290-0059 千葉県市原市白金町3-54
TEL:0120-705-715