市原市でお家の塗り替えをするなら工務店健想へ。

無料見積り致します。

※※※※※※※

昨日、寅さんの啖呵の話をしました。

1番有名なのは

けっこう毛だらけ猫灰だらけ

これじゃないでしょうか?

恐らく、私の年代(今年で40歳)では分からないと思います。

ただの口上として、意味など考えた事もないと思います。

しかし、私の父親世代になるとひょっとしたら分かるかもしれない、猫灰だらけ

おばあちゃん世代になると、『猫って灰だらけだよね』って言って通じるかもしれません。

昔、猫って灰だらけだったんですよ。分かりますか?

今で言うと、冬に車で家に帰ってくると、エンジンの下が暖かいので猫が温まりに来る。

では、江戸時代では猫はどこで温まったのでしょうか?

民家の土間、竈(かまど)の中ですね。

人間が寝静まった後に、まだ熱の冷めない竈に入り込んで、よく猫が眠っていたそうです。

昔は、そんな猫を『竈猫』(かまどねこ)と言ったそうです。

※※※※※※

市原市で外壁リフォームをするなら健想へ。

外壁塗装、屋根の塗装、屋根の葺き替え、お風呂トイレの水回り、シロアリ害虫駆除

小さな工事から大きな工事までなんでも承ります。

先ずはご連絡を。0120-705-715

工務店健想 代表 森谷


健想
〒290-0059 千葉県市原市白金町3-54
TEL:0120-705-715