市原市でお家の塗り替えをするなら工務店健想へ。

無料見積り致します。

※※※※※※

先日マリーアントワネットの話をしました。

そこで気になった話

名言の落とし穴

パンが無ければお菓子を食べればいいじゃない

この文面だけ見ればお馬鹿な発想だけど、中身を知れば納得の言葉ですよね。

世に溢れる名言の数々…誤解されて伝わってませんかね?

僕が嫌いな言葉の中に

『怒る(いかる)のと怒る(おこる)のは違う』

私は、後輩達に何度おこったか…

その度に自分を省み、『今のはいかって無かったか?』と自問しました。

そして長年の考察の末、あくまで私の感情ですが、『怒り(いかり)と怒り(おこり)は表裏一体で切り離せない。という結論に。

であるならば、怒り(おこり)は怒り(いかり)であり、このふたつは違わないのである。

いや、皆さん一家言お持ちでしょうから、あくまで私の話としておいて下さい。

そもそも、怒り(おこり)の対象は第三者であり、その相手の受け取り方次第なのだから…

例外としては次の様な例としたい

A『Bさん、あの問題児何とかしてくださいよ。』

B『しょうがない、まだ怒るほどじゃないけど、皆の意見もあるし、先んじておくか』

B『なぁ、問題児くん!ガミガミ(100%演技)』

B『みんなー、俺の方から言っといたからねー。(やれやれ(´-ω-)』

まぁ、これは、私の考えすぎなんですが、

要は、この言葉、怒りんぼの怒り免罪符になってませんか?この言葉言っておけば怒ってもOKと。

使い勝手のよすぎる言葉

なればこそよく考えて使い、もしくは使わない選択肢も持つべき。

※※※※※

市原市で外壁リフォームをするなら工務店健想へ。

外壁塗装、屋根の塗装、屋根の葺き替え、お風呂トイレの水回り、シロアリ害虫駆除

小さな工事から大きな工事までなんでも承ります。

先ずはご連絡を。 0120-705-715

工務店健想 代表 森谷


健想
〒290-0059 千葉県市原市白金町3-54
TEL:0120-705-715